感動的な実話集

     
昭和天皇とマッカーサー ITより編集 1945    
エルトゥールル号の遭難 1870    
『クラウディア最後の手紙』 蜂谷 弥三郎 1945    
感動の美学 一色 宏    
辰男は何の為に生きたか 伊藤 隆二   「無言の美学」 一色 宏  
収容所(ラーゲリ)から来た遺書 逸見 順 1945   「遺言の美学」 一色 宏  
わが最後の別れ ホセ・リサール 1896.12.30    
『道程』 高村光太郎   『千恵子抄』  
「青春の詩」 サミュエル・ウルマン    
10 神様の詩 anonymos 1980年代    
11 慈母の美学 一色 宏 1933.2.20   『蟹工船』 小林多喜二  
12 峠の落とし文 樋口 和博 1983.4    
13 ポーランドと日本 兵藤 長雄    
14 『おばあさんの新聞』   岩國 哲人78歳 2014.    
15 『ある女学生の日記』映画を見て 大脇 準一郎 2009.6.25   北朝鮮制作  
16 「わたしのやりたいこと」新戸部との遭遇 出口 光 2017.1    
17 金の器と神の器」 出口 光 2017.1.9    
18 「サムライ時間」(永遠の今) 出口光 2017.1    
19 「オバマは私を抱きしめた」文藝春秋7月号 森 重昭 2017.6.8